【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】28日は何の記念日? ファミリーパーク29年の日

【富山】28日は何の記念日? ファミリーパーク29年の日

ジャンル・エリア : 富山  2013年04月25日

開園記念日に来園者を迎える富山市ファミリーパークのキャラクター里ノ助(ファミリーパーク提供)

開園記念日に来園者を迎える富山市ファミリーパークのキャラクター里ノ助(ファミリーパーク提供)

来園者減など 苦難乗り越え
当日は園内無料開放

 富山市が運営する動物園、市ファミリーパーク(同市古沢)が28日に開園29年を迎える。一時はピークより10万人以上減少していた来園者数は近年、年間パスやお年寄りを呼ぶ事業で回復傾向にある。日ごろの感謝を込め、開園記念日の28日は園内が無料開放される。 

 パークは1984年に開園。順調に来園者数を伸ばし、93年度には最多の32万人に達した。その後は伸び悩み、2005年度は18万人台に落ち込んだが、昨年度、再び30万人を突破するまで回復した。

 来園者数増加の背景にあるのは、利用者を呼び込むさまざまな取り組みだ。08年度から12月下旬~3月中旬の冬季休園をやめ、通年開園に踏み切った。冬に活発になるペンギンやトラなど夏と違う姿を見ることができ、好評という。

 運営する市の後押しも大きい。08年度には相乗効果を狙い、市立の博物館など12施設と共通で利用できる年間パスを発売した。1000円という安さで、12年度の利用者は延べ3万人を超えた。さらに、孫と来園した祖父母を対象に入園料を無料とする事業を開始。順調に来園者が伸びたことから、12年度末までの期限が1年延長された。

 ただ、今年4月1~22日の来園者数は、寒さの影響からか1万2950人と前年同期比で17%減少。客足は鈍いが、パークの担当者は「天気が良ければゴールデンウイークで十分巻き返せる」と期待する。

 28日の営業は通常通り午前9時から午後4時半まで。問い合わせはパーク=電076(434)1234=へ。

(住彩子)

旅コラム
国内
海外