【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】木曽馬の親子が放牧 開田高原

【長野】木曽馬の親子が放牧 開田高原

ジャンル・エリア : 甲信越  2013年05月06日

馬の母子と触れ合う観光客ら=木曽町の「木曽馬の里」で

馬の母子と触れ合う観光客ら=木曽町の「木曽馬の里」で

 木曽町開田高原の「木曽馬の里」では、4月中旬に生まれたばかりの子馬と母馬が放牧され、連休利用客の人気を集めている。

 子馬は4月18日に施設内の厩舎(きゅうしゃ)で誕生した雌と、近くの農家で17日に生まれた雄。ともに母子で同じ囲いの中に放され、後ろについて歩いたり、乳をねだったりしている。

 雌の子馬は、当初は自力で母乳を吸う力がなかったが、体力をつけて元気に跳ね回るまでに成長。春めいた5日は、2組とも童謡「お馬の親子」を思わせるほほえましい姿で、のんびりと歩き回り、観光客が「かわいい」と歓声を上げて、カメラを向けていた。

 家族4人で来た愛知県小牧市の小学校2年勝春香さん(7つ)は「毛が柔らかくて、気持ちよかった」と子馬との初めての触れ合いに顔をほころばせた。木曽馬の里では、6月上旬にも別の母馬が出産予定という。

(福本雅則)

旅コラム
国内
海外