【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】下諏訪のレンタサイクル好調 県外客が94%

【長野】下諏訪のレンタサイクル好調 県外客が94%

ジャンル・エリア : 甲信越  2013年05月14日

観光客らに貸し出している電動アシスト自転車=下諏訪町で

観光客らに貸し出している電動アシスト自転車=下諏訪町で

 下諏訪町地域開発公社は、観光客らに電動アシスト自転車を貸し出す「まち巡りレンタサイクル」の昨年度の利用が2488台で、前年度より212台(9.3%)増えたと発表した。JR下諏訪駅を利用する観光客への貸し出しが好調だった。利用料収入も3万6000円ほど増え、51万2000円。

 レンタサイクルは、自転車で町内を観光してもらうことで、町内滞在時間を延ばそうと、2010年6月に始めた。当初は10台だったが、夏場に自転車が不足する状態になったため、昨年6月に5台増車し、15台体制で運用している。

 月別利用状況をみると、8月が441台で最も多く、次いで6月の335台、9月の309台の順。899人から回答を得たアンケートでは、利用者の94%が県外からの客。町外からの宿泊客は43%、日帰り客は41%だった。

 レンタサイクルをどこで知ったかを聞くと49%が下諏訪駅の観光案内所で、同公社のホームページを見て利用した人も17%いた。

 同公社は「観光客の町歩きの足として定着してきた。町内は坂道も多いが、電動アシスト自転車のため、楽に進めたと評判もいい。ホームページなどで情報を発信し、利用者増につなげたい」と話した。レンタサイクルは、同町友之町の「友之町駐車場」で、1時間100円で貸している。年中無休。問い合わせは、友之町駐車場管理棟=電0266(27)0005=へ。

(一ノ瀬千広)

旅コラム
国内
海外