【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】幻想的な光の舞 浜松・フラワーパーク

【静岡】幻想的な光の舞 浜松・フラワーパーク

ジャンル・エリア : ホタル | 静岡  2013年06月06日

幻想的な光を放って飛び交うゲンジボタル=4日午後8時32分、浜松市西区舘山寺町、はままつフラワーパークで(浅野恭撮影、9分露出)

幻想的な光を放って飛び交うゲンジボタル=4日午後8時32分、浜松市西区舘山寺町、はままつフラワーパークで(浅野恭撮影、9分露出)

 浜松市西区舘山寺町のはままつフラワーパークで、夜間開園「蛍の夕べ」が始まり、訪れた人々がホタルの光の舞を楽しんでいる。16日まで。

 幻想的な光を放っているのはゲンジボタル。日が暮れ、暗くなった午後7時半ごろから、木々の間で無数の光が乱舞し、見ていた人たちから「すごい。きれいね」と声が上がっていた。

 夜間開園は午後9時まで。午後6時以降の入園料は大人500円、小中学生200円。12日には「ホタル鑑賞ガイドツアー」が予定されている。

旅コラム
国内
海外