【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】ハンゲショウ見ごろ 浜名湖ガーデンパーク

【静岡】ハンゲショウ見ごろ 浜名湖ガーデンパーク

ジャンル・エリア : 静岡  2013年06月26日

葉の半分を白く色づかせるハンゲショウ=25日午後、浜松市西区の浜名湖ガーデンパークで(川戸賢一撮影)

葉の半分を白く色づかせるハンゲショウ=25日午後、浜松市西区の浜名湖ガーデンパークで(川戸賢一撮影)

 浜松市西区村櫛町の浜名湖ガーデンパークで、葉の半分が白くなるハンゲショウが見ごろを迎えた。

 ハンゲショウは北海道を除く、日当たりのよい湿地帯で見られる。名前の由来も諸説あり、二十四節気・雑節の一つで、夏至から数えて11日目ごろの「半夏生(はんげしょう)(今年は7月2日)」あたりに白い花を咲かせるからという説と、花が咲いている時期だけ葉の半分が白くなることから「半化粧」の名が付いた、などがある。同パーク内では「花の美術館」や「百華園」にあり、8月いっぱいは楽しめるという。

旅コラム
国内
海外