【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】 夏の手取峡谷 遊び尽くそう 白山のクラブ 川下りなど計画

【石川】 夏の手取峡谷 遊び尽くそう 白山のクラブ 川下りなど計画

ジャンル・エリア : | 石川  2013年07月16日

ゴムボートを囲んで気合を入れる白山アドベンチャークラブのメンバーら=白山市上野町で

ゴムボートを囲んで気合を入れる白山アドベンチャークラブのメンバーら=白山市上野町で

週末など 21日から来月末まで

 夏休みに手取峡谷で冒険はいかが-。白山市鳥越地域の有志でつくる白山アドベンチャークラブは21日から、バードハミング鳥越(上野町)近くの手取峡谷で、小学生以上を対象に、川下りなど90分間の冒険プログラムが楽しめる「手取峡谷ウオーターパーク」を開催する。(谷知佳)

 ライフジャケットやヘルメットを身に着け、ゴムボートでこぎ出す。途中、下船し、水中に張ったロープを伝い、岩歩きをして上流の秘境を目指す。川面を渡る綱渡りや、高さ4.5メートルの通称かっぱ岩からの飛び込みも体験できる。

 後半は、再びゴムボートに乗り込み、川下りを楽しむ。全長800メートル、水深は、ボートが乗り上げる浅瀬もあれば、深さ2メートルほどの場所も。

 高森真一代表(37)は「日ごろ、私たちの喉を潤している白山の命の水にどっぷりと漬かって遊び、自然に親しむきっかけにしてほしい」と話している。

手取峡谷ウオーターパークの宣伝パネルを手に参加を呼び掛ける高森代表=白山市上野町で

手取峡谷ウオーターパークの宣伝パネルを手に参加を呼び掛ける高森代表=白山市上野町で

 8月末までの毎週土、日曜日とお盆(13、14、15日)に、それぞれ5回(午前9時、同10時、同11時、午後0時半、同1時半集合)ずつ開催する。天候、水位によって中止する場合もある。バードハミング鳥越近くのサイクルランド跡地に集合する。

 参加費は、ゴムボート1艇(定員3人)につき6000円(保険料、バードハミング鳥越入浴券など)。小学生は保護者の同乗が必要。服装は、けがと虫対策のため白系の長袖、長ズボン、かかとのある靴で。着替えも持参する。

 昨年初めて開き、通常営業の12日間で親子連れやカップルら延べ195組520人が参加し、好評だった。ほかに東日本大震災の被災児童ら団体客も受け入れた。

 申し込みと問い合わせは白山アドベンチャークラブ=電080(2958)1733=へ。

旅コラム
国内
海外