【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】近江妙蓮、幾重にも 守山の公園で見頃

【滋賀】近江妙蓮、幾重にも 守山の公園で見頃

ジャンル・エリア : | 近畿  2013年07月29日

見頃を迎えた近江妙蓮=守山市の近江妙蓮公園で

見頃を迎えた近江妙蓮=守山市の近江妙蓮公園で

 県の天然記念物に指定されているハスの一種「近江妙蓮(みょうれん)」が守山市中町の近江妙蓮公園で見頃を迎えた。薄桃色の花びらを一目見ようと市内外から見物客が訪れている。

 近江妙蓮は足利義満が派遣した遣明使によって中国から持ち込まれたとされる。一般的なハスと異なり2000~5000枚の花びらが次々と生え替わり、長期間、朝夕問わず観賞できる。

 公園の600平方メートルの池には1150本の妙蓮が植えられ、写真撮影するなど花をめでる人の姿が目立った。8月下旬ごろまでは楽しめるという。

見頃を迎えた近江妙蓮=守山市の近江妙蓮公園で

見頃を迎えた近江妙蓮=守山市の近江妙蓮公園で

 28日夜は近江妙蓮祭りがあり、住民が踊りなどで盛り上がった。

 (山内晴信)

旅コラム
国内
海外