【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】巨匠の描いたうちわ 東近江で作品紹介

【滋賀】巨匠の描いたうちわ 東近江で作品紹介

ジャンル・エリア : 芸術 | 近畿  2013年08月02日

巨匠が描いたうちわを紹介している会場=東近江市の観峰館で

巨匠が描いたうちわを紹介している会場=東近江市の観峰館で

 文化勲章受章者や文化功労者など巨匠が描いたうちわを展示した「うちわ展」が1日から東近江市五個荘竜田町の日本習字財団「観峰館」で始まった。25日まで。

 うちわは、デパートの三越と高島屋が第一線で活躍している作家に原画を依頼して作り、夏の進物用として得意先に配っていたもの。文化功労者の中路融人さんの富士山や文化勲章を受章した小倉遊亀さん(1895~2000年)の植物、奥村土牛さん(1889~1990年)の夏の花など著名な画家33人の描いた絵入りのうちわ計45点を展示。涼を呼ぶように、と巨匠たちが趣向を凝らした作品が並んだ館内は、涼しさを感じるスポットとして人気を集めている。期間中、手描きのうちわを作るコーナーも参加費50円(材料費)で受け付けている。うちわ展示室に限り入館無料。月曜休館。

(前嶋英則)

旅コラム
国内
海外