【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】御在所ロープウエイ 三重県菰野町

【三重】御在所ロープウエイ 三重県菰野町

ジャンル・エリア : グルメ | 三重 |   2013年08月08日

雄大な景色が楽しめる御在所岳の山上公園

雄大な景色が楽しめる御在所岳の山上公園

楽々、涼しく山歩き

 来春、開業55年を迎える御在所ロープウエイは、ふもとの湯の山温泉駅から山上公園駅までの標高差約780メートルを、わずか12分で運び上げてくれる。眼下に広がる雄大な景色を楽しむだけでなく、登山に組み入れると、御在所岳(1,212メートル)の楽しみ方も広がる。

 行きは自力で、帰りはロープウエイ。またはその逆という具合。しかし、「登山の初心者は行き帰りをロープウエイにして、山上公園から尾根づたいに国見岳(1,165メートル)まで歩くコースがお薦めです」と、同ロープウエイの佐藤優華さん。これなら体力も温存でき、山ガールデビューにはもってこいだ。

 佐藤さんのガイドで山上公園から歩き始めると、赤トンボの大群に出迎えられた。「アキアカネです。涼しい御在所に避暑に来ているんですよ」。下界と最大で10度近くも気温が違うとあって、木陰に入るとひんやりする。ほどなくして国見岳に到着。少しガスがかかって別世界の様相だ。

 水分補給をして、後半戦。10分ほど下りたところで奇岩として有名な天狗(てんぐ)岩とゆるぎ岩に立ち寄った。どちらも自然の造形だが、よくもうまく石が重なったものだと感心した。佐藤さんが果敢にも登り始めた。ゆるぎ岩はその名の通り、先端の岩がグラグラ揺れ、見ているだけでも足がガクガクする。

今夏、初お目見えのカレーラーメン

今夏、初お目見えのカレーラーメン

 再び山上公園に戻り昼食タイム。レストランアゼリアで今夏、初お目見えの「御在所山上カレーラーメン」(900円)をいただいた。春の花、夏の緑に秋の紅葉、そして冬は樹氷と四季折々に楽しめる御在所岳。山歩きに少し自信がついたら、次は片道ロープウエイコースにしてみようかな。

 ▼メモ 御在所ロープウエイへは、近鉄湯の山温泉駅から三重交通バスで8分、車は東名阪自動車道四日市ICから国道477号経由で約30分。ロープウエイは通年営業しているが4月1日から11月30日までの営業時間は午前9時~午後5時。往復料金は大人2100円、8月末までの夏休み中は4歳以上小学生以下は600円。佐藤さんのガイドによる山歩きは9月7日(土)と14日(土)にもある。定員20人。雨天中止。対象は小学校の高学年以上。全般の問い合わせは御在所ロープウエイ(電)059(392)2261

(中日新聞夕刊 2013年8月8日掲載)

旅コラム
国内
海外