【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】東濃の夏の味満喫 夏季限定品が好評

【岐阜】東濃の夏の味満喫 夏季限定品が好評

ジャンル・エリア : グルメ | 岐阜 | 特産 | 鉄道  2013年08月13日

明知鉄道のツアーで提供されるあゆ料理の1例

明知鉄道のツアーで提供されるあゆ料理の1例

 明知鉄道(恵那市明智町)と和洋菓子製造販売の恵那川上屋(同市大井町)が、それぞれ展開中の夏季限定商品やツアーが好評だ。旬の味で東濃の夏を満喫してもらう企画で、両社とも定番として定着を目指す。

 明知鉄道は月曜と火曜を除く31日までの毎日、あゆ料理と花白温泉入浴をセットにしたツアーを実施している。終日フリー切符と入浴券、日本大正村施設の入館割引券付きで税込み1人5000円。事前に予約する。

 「あゆ料理列車」として車内で食事を取る従来の形を変更。恵那駅午前10時半発の列車で花白温泉駅に行き、塩焼きや空揚げなどあゆ尽くしの献立と駅の温泉を堪能する。同社は「出来たてを提供でき、生ものもより安心して出せる」と話す。

 恵那川上屋は、瑞浪市特産の飛騨美濃伝統野菜・半原かぼちゃを使った「菜果(さいか)プリン」を18日まで販売。カボチャをくりぬいた器に、中身で作ったプリン生地を流し込んだ。担当者は「滑らかな舌触りと味は生産者のお墨付き」とPRする。

 価格は実の大きさによって異なるが、税込みでカットが220円から、ホールが840円から。本社恵那峡、恵那中央、瑞浪、可児の4店舗で扱う。

カボチャの皮をそのまま器にした「菜果プリン」=恵那市大井町の恵那川上屋本社恵那峡店で

カボチャの皮をそのまま器にした「菜果プリン」=恵那市大井町の恵那川上屋本社恵那峡店で

カボチャの皮をそのまま器にした「菜果プリン」=恵那市大井町の恵那川上屋本社恵那峡店で

 問い合わせは、あゆ料理が明知鉄道=電0573(54)4101、プリンは恵那川上屋=フリーダイヤル0120-052470=へ。

 (田中富隆)

旅コラム
国内
海外