【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】新ソーダ水が好評 松本の地場産直売所

【長野】新ソーダ水が好評 松本の地場産直売所

ジャンル・エリア : グルメ | 特産 | 甲信越  2013年08月13日

観光客に好評の新メニュー(左から)黒豆、甘夏、ブルーベリーのソーダ水=松本市奈川のながわ山彩館で

観光客に好評の新メニュー(左から)黒豆、甘夏、ブルーベリーのソーダ水=松本市奈川のながわ山彩館で

 松本市奈川の地場産品直売所「ながわ山彩館」は今夏、新たに「夏限定!お山のサワードリンク」と打ち出した奈川産のブルーベリー、黒豆、山ブドウや友好交流している神奈川県湯河原町で育った甘夏を使ったソーダ水を売り出した。

 このうち、奈川で育った山ブドウを砂糖漬けにしソーダで割った「お山の恵み山ブドウのソーダ」は、早々と売り切れたほど好評。その代わりに奈川産のブルーベリーや黒豆を酢や砂糖漬けにした「ブルーベリーサワーソーダ」「体に優しい黒豆サワーソーダ」を新メニューに加えた。

 甘夏をビネガーと砂糖で漬け込みソーダで割った「甘夏の酸味が効いたさっぱりソーダ」を含め、いずれも1杯350円。暑い夏に売れ行きも好調。一志千春店長は「新しい試みなので、今年は数量も限られているが、標高1200メートルの涼しい奈川にふさわしい爽やかなドリンクだと、喜ばれている。山彩館の手作り健康ドリンクとしてPRしたい」と話している。

 (武井孝博)

旅コラム
国内
海外