【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】世界最多の輝き 真珠1万3千個まとうドレス

【三重】世界最多の輝き 真珠1万3千個まとうドレス

ジャンル・エリア : 三重 | 工芸品  2013年08月21日

真珠1万3262個をあしらったウエディングドレス=鳥羽市のミキモト真珠島で

真珠1万3262個をあしらったウエディングドレス=鳥羽市のミキモト真珠島で

 鳥羽市のミキモト真珠島に、真珠1万3262個をあしらったウエディングドレスが展示され、女性客を中心に関心を集めている。31日まで。

 グループ会社のミキモト協賛で、ファッションデザイナーの桂由美さんが作り、昨年2月の新作コレクションで発表した。

 ドレスのタイトルは「ユミ マリエ プリンセス オブ ミキモトパールズ」。

 バラと唐草のデザインで構成したレースに直径3~10ミリの白系真珠がふんだんに飾り付けてある。重さは真珠の2.5キロを含めて7キロ。総額3500万円。

 最も多くの真珠を付けたウエディングドレスとしてギネスに登録済み。人生の門出が世界一の輝きに包まれるのは間違いないが、花嫁の魅力がかすみそう?

 (片山健生)

旅コラム
国内
海外