【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】きのこ列車出発進行 明知鉄道11日から

【岐阜】きのこ列車出発進行 明知鉄道11日から

ジャンル・エリア : グルメ | 岐阜 | 鉄道  2013年09月11日

旬のきのこ料理を味わう招待客ら=明知鉄道の列車内で

旬のきのこ料理を味わう招待客ら=明知鉄道の列車内で

 恵那、中津川両市を走る第3セクター明知鉄道は11日、旬のきのこ料理が堪能できる「きのこ列車」の運行を始める。地元の食材を生かした季節料理が味わえる同社の「グルメ列車」の一環。

 きのこ列車は1996年から続く1番人気の企画で、昨年は3228人が乗車した。紅葉は10月下旬ごろから見頃という。

 今季は恵那市内の3店が料理を提供。マツタケご飯と土瓶蒸し、焼き魚に、マイタケや珍しいロウジなどのキノコを煮物やあえ物にして組み合わせる。9日には試食列車を走らせ、観光関係者ら招待客が舌鼓を打った。

 11月30日まで月曜を除き毎日運行。恵那駅を午後0時45分に出発し、沿線の風景を見ながら明智駅までの50分ほどで料理を味わう。料金は往復運賃を含む5000円で、定員は毎回30人。

 乗車日の5日前までに予約する。問い合わせは、明知鉄道=電0573(54)4101=へ。

 (田中富隆)

旅コラム
国内
海外