【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】コビトカバ 繁殖期待 いしかわ動物園 新たに雄1頭

【石川】コビトカバ 繁殖期待 いしかわ動物園 新たに雄1頭

ジャンル・エリア : 動物 | 石川  2013年09月11日

シンガポールから来る雄のコビトカバ=県提供

シンガポールから来る雄のコビトカバ=県提供

 いしかわ動物園(能美市)で飼育されるコビトカバについて、知事は新たにシンガポール動物園から2歳の雄1頭を提供してもらい、早ければ来月中にも公開する計画を明らかにした。コビトカバは国内で石川を含む4施設で計8頭が飼育されているが、雄は上野動物園の1頭だけ。絶対数が少ないだけに、繁殖に向けた取り組みに注目が集まりそうだ。

 コビトカバは世界3大珍獣の1つで、野生下では西アフリカに約3000頭が生息。飼育下では世界に約330頭という希少種。

 いしかわ動物園は現在、オランダの動物園から昨春来た2歳の雌「ノゾミ」を飼育。繁殖を目指し、世界中の動物園を探したところ、シンガポール動物園と日本タヌキ6頭との交換で交渉がまとまった。今月中にも検疫を済ませる予定。

 知事は「動物園のさらなる魅力向上と繁殖を通じ、希少な種の保存に貢献できることを期待している」と述べた。

旅コラム
国内
海外