【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】人形劇、吹奏楽を披露 「伊那谷文化芸術祭」が開幕

【長野】人形劇、吹奏楽を披露 「伊那谷文化芸術祭」が開幕

ジャンル・エリア : 甲信越 | 芸術  2013年11月05日

多彩なジャンルの舞台芸術が発表される「伊那谷文化芸術祭」=飯田市で

多彩なジャンルの舞台芸術が発表される「伊那谷文化芸術祭」=飯田市で

 飯田下伊那地域の舞台芸術が一堂に会する「伊那谷文化芸術祭」が4日、飯田市の飯田文化会館と飯田人形劇場で開幕した。10日と17日、23日の計4日間で、多彩なジャンルの74団体2000人以上が公演する。

 初日は2会場で人形劇や器楽・邦楽、合唱、管弦楽・吹奏楽の発表があった。管弦楽・吹奏楽は、実力派の飯田交響楽団とソノール・クラリネットアンサンブルに交じり、高校生たちが軽快なリズムを奏でた。

 飯田風越高校吹奏楽部は1、2年生24人が、テーマ曲にしている「風になりたい」を歌や振り付けとともに披露。楽しそうに奏でる姿に、客席からも自然と手拍子が起こり、会場が一体となって音楽を楽しんだ。

 (石川才子)

旅コラム
国内
海外