【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】地上に銀河出現 一宮・138タワーパーク

【愛知】地上に銀河出現 一宮・138タワーパーク

ジャンル・エリア : 愛知 | 芸術  2013年11月18日

幻想的な空間を演出するイルミネーション=一宮市光明寺の138タワーパークで

幻想的な空間を演出するイルミネーション=一宮市光明寺の138タワーパークで

 冬の夜空を彩るクリスマスイルミネーションが16日、一宮市光明寺の138タワーパークで始まった。大勢のカップルや家族連れが訪れ、幻想的な空間を楽しんだ。12月25日まで。

 今年のテーマは「銀河」。惑星や流れ星が50万個の電球で表現され、公園一帯がきらびやかな雰囲気になっている。

 30日と12月14日には各300発の花火が打ち上げられるほか、12月8、22、23日には熱気球に乗ってイルミネーションを楽しむ企画もある。熱気球は先着400人で、1人1500円。問い合わせは138タワーパーク=電0586(51)7105=へ。

 (太田理英子)

旅コラム
国内
海外