【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】福野里イモ味わって 南砺 まつりへ田楽みそ作り

【富山】福野里イモ味わって 南砺 まつりへ田楽みそ作り

ジャンル・エリア : まつり | グルメ | 富山 | 特産  2013年11月18日

サトイモ田楽のみそに使うユズの皮を切る女性たち=南砺市院林で

サトイモ田楽のみそに使うユズの皮を切る女性たち=南砺市院林で

 南砺市福野地域特産のサトイモを味わう「福野のごっつぉ里いもまつり」(北陸中日新聞後援)に向け、市商工会の女性部員たちが17日、同市院林の旅川福祉交流館でまつりで販売する田楽用のみそをつくった。

 福野のサトイモは強い粘り気が特徴で、まつりは商工会などでつくる実行委員会が収穫を感謝するため毎年開催。袋詰めやコロッケ、おはぎなどを販売し、定番メニューのサトイモ田楽も人気を集めている。

 この日は女性部福野支部のメンバー10人が、田楽に付けるゆずみそとごまみその2種類を合わせて3500人分用意。ユズの皮や果汁、ごまを地元産のみそに交ぜて風味豊かに仕上げていった。支部長の●沢京見さん(65)は「福野の特産を多くの人に知ってもらいたい」と呼び掛けた。

 まつりは23日に同市寺家の福野体育館で開かれる。(近藤統義)

(注)●は方に鳥

旅コラム
国内
海外