【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】赤、黄、緑、庭園彩る 敦賀・西福寺で紅葉見頃

【福井】赤、黄、緑、庭園彩る 敦賀・西福寺で紅葉見頃

ジャンル・エリア : | 歴史 | 福井  2013年11月26日

山の紅葉が見頃を迎えた国名勝の書院庭園=敦賀市の西福寺で

山の紅葉が見頃を迎えた国名勝の書院庭園=敦賀市の西福寺で

 浄土宗西福寺(敦賀市原)の国名勝「書院庭園」の紅葉が見頃を迎えている。借景の大原山では、ヤマモミジが鮮やかな赤、ナラが黄に色づき、マツの緑とともに、極楽浄土を表現した日本庭園を彩っている。

 国名勝は、山すそに景石や灯ろう、池などを配した庭園、借景の大原山、書院建物などを合わせ約4730平方メートル。江戸中期ごろの作庭とみられる。

 紅葉は、例年より10日ほど遅く今月中旬ごろから色づき始めた。拝観者は、書院建物の廊下から眺めたり、庭園を登り間近に見て楽しんでいた。拝観料300円。降雪する今月末ごろまで楽しめるという。

 (増井のぞみ)

旅コラム
国内
海外