【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】紅葉の“トンネル”見ごろ 紀北・種まき権兵衛の里

【三重】紅葉の“トンネル”見ごろ 紀北・種まき権兵衛の里

ジャンル・エリア : 三重 |   2013年11月27日

赤や黄色の木々に彩られた園内=紀北町種まき権兵衛の里で

赤や黄色の木々に彩られた園内=紀北町種まき権兵衛の里で

 紀北町海山区便ノ山の町営庭園種まき権兵衛の里で、園内の木々が紅葉し、見ごろを迎えた。来園者が鮮やかに色づいた葉を見上げ、モミジ狩りを楽しんでいる。

 同園には葉が赤色のイロハモミジとコハウチワカエデ、黄色のトウカエデが計49本植わっている。今月下旬に色づき始めた後、紅葉化が進み、例年より1週間ほど早くピークを迎えた。見ごろは月末までという。

 記念撮影の人気スポットは園中央の池に架かる橋の周りで、モミジが園路上に枝を伸ばし、トンネルのようになっている。

 園職員の植松登志典さん(46)は「今年は台風が多かったが、葉が多く残り、紅葉の見栄えは良好」と話している。

 入園無料で月曜休園。問い合わせは種まき権兵衛の里=電0597(32)3288=へ。

 (浅井貴司)

旅コラム
国内
海外