【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】トナカイや富士山の電飾鮮やか 日野の公園

【滋賀】トナカイや富士山の電飾鮮やか 日野の公園

ジャンル・エリア : オブジェ | 近畿  2013年11月28日

日没後に浮かび上がるトナカイのそりに乗ったサンタや富士山の電飾=日野町上野田のひばり野公園で

日没後に浮かび上がるトナカイのそりに乗ったサンタや富士山の電飾=日野町上野田のひばり野公園で

 日野町上野田のひばり野公園で、サンタクロースやツリーをかたどった1万球の電飾が日没後に浮かび上がり、早くもクリスマスの雰囲気を漂わせている。点灯は12月25日までの午後4時半~9時半。

 上野田区の50~70代の住民有志でつくる「ルミネと鯉のぼりの会」が5年ほど前から企画。「区外の人にも楽しんでもらえるよう規模を拡大したい」と、昨年までの500から電球の数を大幅に増やした。

 そりに乗ったサンタクロースやトナカイ、クリスマスツリー、世界文化遺産に登録が決まった富士山などが電飾で鮮やかに表現される。子どもと訪れた近所の主婦石井愛子さん(39)は「毎年、家族で楽しみにしていて、点灯が始まると毎日、見に来ているんですよ」と見とれていた。

 会代表の辻茂実さん(69)は「電球は区民らからの提供、電飾は有志の手作り。みんなの協力でできた」と笑顔で話していた。

 (前嶋英則)

旅コラム
国内
海外