【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】Xマスのスイーツ、恐竜博物館で販売 24日まで

【福井】Xマスのスイーツ、恐竜博物館で販売 24日まで

ジャンル・エリア : グルメ | 福井  2013年12月16日

 イタリアと国内の有名店のクリスマス向けチョコレートとケーキが、勝山市村岡(むろこ)町寺尾の県立恐竜博物館で販売されている。15日は県が定める「家庭の日」で入館無料になったこともあり、多くの来館者がミュージアムショップ前のブースで品定めをした。販売は24日まで。

 昨年に続いて2回目の取り組み。目玉は神奈川県藤沢市の洋菓子店「ラ・プラージュ・マイアミ」が、同博物館のために考案した90本限定のパウンドケーキ。フルーツとオレンジ、マロンの3つの味があり各1890円。21~24の4日間取り扱う。

 湘南のお土産として人気の同店の「江ノ電サブレ」(588円)や、昨年も人気だった欧州の王室御用達のイタリアの老舗「カファレル社」のチョコレート詰め合わせ(472~840円)、恐竜化石発掘体験をモチーフにした神戸市の専門店「マキィズ」の「ジュラシックチョコレート」(2625円)は、毎日販売する。

 博物館では21日午後1時半から、越前市出身の打楽器グループによるクリスマスミニコンサートを企画している。 

 (山内道朗)

旅コラム
国内
海外