【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】「山海評判記」全挿絵 泉鏡花記念館で特別展

【石川】「山海評判記」全挿絵 泉鏡花記念館で特別展

ジャンル・エリア : 石川 | 芸術  2013年12月19日

雪岱の挿絵の展示に見入る人たち=金沢市下新町で

雪岱の挿絵の展示に見入る人たち=金沢市下新町で

 金沢3文豪の1人、泉鏡花(1873~1939年)が昭和初め、新聞に連載した長編小説「山海評判記」。絵師・小村雪岱(せったい)(1887~1940年)の挿絵にスポットをあてた特別展の第1期が来年2月4日まで、金沢市下新町の泉鏡花記念館で開かれている。全3期で、来年5月11日まで。

 山海評判記は能登・和倉温泉を舞台に、主人公の小説家に忍び寄る怪異を描いた。展覧会では、時事新報に掲載された125回の連載の全挿絵を新聞から複写し、引き伸ばして展示。会場には、鏡花の草稿なども並んでいる。

 東京から観光で来ていた川俣忠明さん(65)は「鏡花は好きで全集も持っている。雪岱の挿絵は細やかで素晴らしい」と話していた。

 第2期は来年2月7日~3月25日。3期は3月28日~5月11日。入館料は一般300円。(酒井ゆり)

旅コラム
国内
海外