【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】桑名の台所「三八市」 三重県桑名市

【三重】桑名の台所「三八市」 三重県桑名市

ジャンル・エリア : グルメ | 三重 | 特産  2013年12月26日

買い物客でにぎわう「三八市」=三重県桑名市の桑名寺町通り商店街で

買い物客でにぎわう「三八市」=三重県桑名市の桑名寺町通り商店街で

野菜、魚介・・・ 朝から盛況

 日付の一桁が3と8の日、三重県桑名市中心部の桑名寺町通り商店街は、朝から大にぎわい。「桑名の台所」がキャッチフレーズの「三八市」だ。36軒の商店ゾーンに出店が三十数軒。長さ200メートルのアーケード街には、野菜や魚介、総菜、手作りパン、串焼きやコーヒーの立ち飲みなど、さまざまな店が立ち並ぶ。三八市が始まった60年ほど前から2代にわたって出店している人も多く、気さくなやりとりも魅力だ。

 人気の品は早い者勝ち。同県菰野町の母娘は「無農薬野菜をよく買いに来ます。今日は黒棒も買えました」と喜んでいた。黒棒(1本1050円)は冬限定の餅菓子で、商店街にある大黒屋の人気商品。

 同商店街では、27日から31日まで大歳の市を開催。28日の三八市では、正月準備品の大売り出しを予定している。

 昼はお得なクーポンを使って、300メートルほど離れた俵寿司(たわらずし)で「焼き蛤(はまぐり)の蒸しずしセット」に舌鼓。注文を受けてから桑名産のハマグリをさばき、焼いて蒸すため30分ほど待たなければならないが、なかなかの味わい。錦糸玉子(きんしたまご)の下に伊勢若松産の煮アナゴが隠れ、せいろで蒸されたすし飯はまろやか。魚介入りの茶わん蒸しもおいしかった。

お得なクーポンで食べられる俵寿司の「焼き蛤の蒸しずしセット」

お得なクーポンで食べられる俵寿司の「焼き蛤の蒸しずしセット」

 市は特産のハマグリをお値打ちに堪能してもらおうと「その手は桑名のはまぐり三昧クーポン」を販売中。俵寿司など和洋の飲食店7軒で使えるお得なランチ券1枚(1500円相当の特別セット)と、16軒の協賛店で使える200円相当のお土産券5枚などが付いて2500円。来年3月末まで同商店街内の、特産品などを販売する「くわなまちの駅」と、JR桑名駅前の市物産観光案内所で購入できる。

▼メモ 三八市が開かれる桑名寺町通り商店街は、JRまたは近鉄・桑名駅から東へ約800メートル。東名阪道・桑名ICから東へ約5キロ。無料駐車場あり。三八市は開催日の午前9時から午後1時ごろまで、1月3日は休み。問い合わせは日永屋・佐藤博之社長(電)0594(22)1234。全般の問い合わせは桑名市物産観光案内所(電)同(21)5416

(中日新聞夕刊 2013年12月26日掲載)

旅コラム
国内
海外