【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】藤子・Fコーナー充実 高岡市博物館、生誕80年で

【富山】藤子・Fコーナー充実 高岡市博物館、生誕80年で

ジャンル・エリア : オブジェ | 富山  2013年12月26日

お目見えする藤子さん生誕80周年記念展示コーナー=高岡市博物館で

お目見えする藤子さん生誕80周年記念展示コーナー=高岡市博物館で

 高岡市出身の漫画家藤子・F・不二雄さんの生誕80周年を記念した展示コーナーが26日、高岡市古城の市博物館にお目見えする。ドラえもんなどの人形(高さ15センチ)や複製原画など17点を展示する。

 人形は、どら焼きを食べるドラえもんや寝転んだのび太君、ドラミちゃんのほか、パーマンとキテレツ大百科の人気キャラクター各2体ずつある。

 藤子さんをはじめ、路面電車万葉線のドラえもん電車などの写真と人気キャラクターたちを組み合わせた大型パネル、市中央図書館が所蔵している複製原画、生誕80周年記念ポスター、藤子さんの漫画作品集などが並ぶ。

 市博物館は、生誕80周年を機に、パネルを新しくして展示内容の充実を計画。相談を受けた藤子プロが助言し、キャラクター人形も寄贈した。

 市博物館の学芸員は「カラフルな人形もあり、藤子先生の世界に浸ってほしい」と話している。入館無料。29日~来年1月3日は休館。 (飯田克志)

旅コラム
国内
海外