【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】新春に新しい器を 高岡、作家えりすぐり50点

【富山】新春に新しい器を 高岡、作家えりすぐり50点

ジャンル・エリア : 富山 | 工芸品 | 芸術  2014年01月07日

手に取りたくなる食器がならぶ企画展=高岡市御旅屋町で

手に取りたくなる食器がならぶ企画展=高岡市御旅屋町で

 新春の食卓を新しい食器で彩ってもらおうという「新年の器展」が26日まで、高岡市御旅屋町の芸文ギャラリーで開かれている。県内外の作家らによる皿やカップ、片口など50点が並び、販売もしている。

 陶器に漆を塗って仕上げた大皿や青白磁の皿、赤や緑の渦巻き模様の茶わん、柔らかい曲線の白いカップ、温かみを感じる木製スプーンなど。昨年10月に同市であったイベント「高岡クラフト市場街」の出品作家の中から、芸文ギャラリーがえりすぐった作家に制作依頼した作品や出品作などを展示した。

 10日までは、芸文ギャラリーのスタッフが厳選した文房具やクラフトの福袋(3000円、5000円、8000円の3種)も販売。スタッフは「新しい食器で、新年のおもてなしをしてみては」と話している。水曜定休。 (飯田克志)

旅コラム
国内
海外