【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】アイスクライミング専用の氷壁完成 高山

【岐阜】アイスクライミング専用の氷壁完成 高山

ジャンル・エリア : スポーツ | 岐阜  2014年02月19日

アイスクライミングを楽しむ人たち=高山市荘川町のOD-FARM荘川で

アイスクライミングを楽しむ人たち=高山市荘川町のOD-FARM荘川で

 高山市荘川町のアウトドア体験施設「OD-FARM荘川」に、東海地方で唯一のアイスクライミング専用の氷壁が完成した。

 氷壁は高さ8メートル、幅16メートル、厚さ1メートルほどで、施設の山岳ガイド赤木淳也さん(35)らが、昨年11月から作り始めた。鉄製の骨組みにホースを張り巡らせて水を噴霧し、自然凍結させた。

 国内で本格的にアイスクライミングができるスポットは通常、山奥にあるが、この施設は標高800メートルながら東海北陸道から車で5分とアクセスがよく、愛好家の人気を呼んでいる。クライミング歴10数年の赤木さんは「楽しめるように、クライマーの目線から作った。氷も日々変化し、バリエーションに富んだコースが体験できる」と話す。

 利用期間は、3月上旬までの予定。1人分の料金は2時間1000円、1日2000円。初心者だけの利用はできず、装備品は持参する必要がある。問い合わせは、OD-FARM荘川=電05769(2)1011=へ。

 (酒井翔平)

旅コラム
国内
海外