【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】来場者5万人達成 木下大サーカス名古屋公演

【愛知】来場者5万人達成 木下大サーカス名古屋公演

ジャンル・エリア : 動物 | 愛知  2014年03月11日

木下大サーカスの来場者5万人目となった鈴木和爵ちゃん(右手前)ら=名古屋市港区のポートメッセなごやで

木下大サーカスの来場者5万人目となった鈴木和爵ちゃん(右手前)ら=名古屋市港区のポートメッセなごやで

 名古屋市港区金城ふ頭のポートメッセなごや駐車場特設会場で開催中の「奇跡のホワイトライオン世界猛獣ショー 木下大サーカス名古屋公演」(中日新聞社主催)は10日、公演14日目で来場者数が延べ5万人に達し、上演前に記念品の贈呈式があった。

 節目を飾ったのは、同市南区の鈴木和爵(かずたか)ちゃん(3つ)。父寿爵さん(30)、母裕佳子さん(29)、姉花怜(かりん)さん(12)の家族4人で「ホワイトライオンを見たい」と初めてサーカスに来た。

 家族とともに舞台に上がった和爵ちゃんに、英国人調教師2人から花束や記念のぬいぐるみ、キーホルダーが贈られ、2千人近い観衆から拍手を受けた。

 公演は5月19日まで(毎週木曜と4月9日、5月7日は休演)。有料。問い合わせは公演事務局=電052(382)0009=へ。

 (赤川肇)

「サーカス体験」参加者を募集

 名古屋市港区金城ふ頭のポートメッセなごや駐車場特設会場で開催中の「木下大サーカス名古屋公演」(本社主催)に合わせ、木下サーカスは「サーカス体験」の参加者を募っている。

 体験は「ゾウさんの飼育体験」と「ピエロと共演」「空中ブランコ挑戦」「フィナーレ」の4種類。今月下旬から4月にかけて実施する。

 希望者は住所、氏名、年齢、職業(学校名)、電話番号、希望の体験、動機を明記し、メール(webmaster@kinoshita-circus.co.jp)、ファクス052(382)0306、はがき(〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二の二の一、木下サーカス名古屋公演事務局)のいずれかで申し込む。締め切りは各体験日の前週の金曜。抽選で当選者にのみ通知する。問い合わせは木下サーカス=電086(231)0411=へ。

体験日程と募集対象などは次の通り

 「ゾウさんの飼育体験」 29日前7:30、ゾウの体洗いや餌やり。小学生以上の1人▽「ピエロと共演」 4月5日後1、本番中にピエロ2人と共演。小学校高学年以上の1人▽「空中ブランコ挑戦」 4月12日前10:20、本番中に命綱をつけて挑戦。18歳以上、体重60キロ以下の人で、懸垂が10回以上できるのが条件▽「フィナーレ」に出演 4月26日後3:40、身長155センチ以上の女性2人。メークを施し、ドレスアップして登場

旅コラム
国内
海外