【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】「迷路絵本」原画を展示 富山・こども図書館

【富山】「迷路絵本」原画を展示 富山・こども図書館

ジャンル・エリア : 富山 | 芸術  2014年03月24日

香川さんの作品の原画が並ぶ会場=富山市新富町で

香川さんの作品の原画が並ぶ会場=富山市新富町で

 松山市出身の絵本作家香川元太郎さんの原画展が、JR富山駅前のCiCビル内の富山市こども図書館で開かれている。入場無料で、4月6日まで。

 累計で200万部を発行した人気シリーズ「迷路絵本」で使われた原画30点と絵本10冊ほどを展示。新幹線が停車する駅の作品では、新幹線の部品を拾ってゴールを目指す迷路や、10種類の船が隠されて描かれており、子どもをはじめ大人も楽しめる。

 館の1周年を迎え、富山市立図書館などが企画した。香川さんは絵本のほかに、日本画や郵便切手のデザインなどを手掛けている。

 29日午後1時半からは、香川さんと一緒に迷路遊びをする。問い合わせはこども図書館=電076(444)0644=へ。 (広田和也)

旅コラム
国内
海外