【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】戦前の琵琶湖畔臨む 県平和祈念館でパノラマ写真展示

【滋賀】戦前の琵琶湖畔臨む 県平和祈念館でパノラマ写真展示

ジャンル・エリア : 文化 | 近畿  2014年03月31日

エントランス上部に登場した特大の湖国原風景写真=東近江市の県平和祈念館で

エントランス上部に登場した特大の湖国原風景写真=東近江市の県平和祈念館で

 東近江市の県平和祈念館エントランスに、昭和初期の琵琶湖畔を撮影した特大パノラマ写真が登場した。同館の担当者は「戦前の、特に昭和初期の湖岸を俯瞰(ふかん)した写真は非常に貴重」と話している。入館無料。来年3月31日まで展示予定。

 写真は当時の湖北町(現長浜市)の山本山から南西側を捉えた白黒。琵琶湖の手前に田園風景や森林が広がり、奥には高島市の海津大崎が見える。湖北町時代から役場に保管してあった資料写真を、同館が2年前に収集した。

 祈念館は、写真を拡大し、湖岸部分を縦約2.5メートル、横約9メートルの特大サイズにして6枚分のスクリーンに印刷、来館者を出迎えるように掲げた。

 これまでに一部を拡大してパネル展示したことがある。同館学芸員の北村美香さん(39)は「貴重な資料をすべて生かせる形で展示できてよかった。この穏やかな風景にも、しばらく後には戦争が暗い影を落としたことでしょう。戦争の影響を見つめ直す機会になれば」と話している。

 開館は午前9時半~午後5時。祝日以外の月、火曜は休み。問い合わせは同館=電0749(46)0300=へ。

 (池田友次郎)

旅コラム
国内
海外