【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】ガラス作家の技、個性輝く 長浜・黒壁ギャラリー新装

【滋賀】ガラス作家の技、個性輝く 長浜・黒壁ギャラリー新装

ジャンル・エリア : 文化 | 芸術 | 近畿  2014年04月02日

作家の個性と繊細な技術が込められた作品の数々=長浜市元浜町で

作家の個性と繊細な技術が込められた作品の数々=長浜市元浜町で

 長浜市の第三セクター黒壁が手掛ける、ガラス製品店「gallery AMISU(ぎゃらりーあみす)」が1日、同市元浜町の黒壁6号館「青い鳥」を改装しオープンした。店内に並ぶガラス作家の逸品に、来場者から「きれい」「形が面白い」との声が上がっていた。

 黒壁は昨春から直営店舗のリニューアルに取り組み、4月末にかけてレストランなど新店舗が続々とオープンする。既に開店した店も含めて8店舗が改装、2店舗で商品構成を見直す。

 AMISUで始まった企画「はじまりの時」は、黒壁が全国から見つけてきた8人の作家の作品350種類を展示販売。木を多用した優しい雰囲気の店内には、日常使えるグラスや箸置き、一輪挿しなど作家の多彩な個性と技術を発揮した作品が並ぶ。5月12日まで。

 5月以降は、109平方メートルの店内に常設と企画の2コーナーを設け、企画コーナーでは作家の個展やテーマ展などを開く。店長の佐藤泉さんは「ガラス作家の繊細な技術など今まで伝えきれなかった部分を紹介したい。ガラス文化を知ってほしい」と話す。

 5日午後5~7時は、出品する作家5人による来場者への作品説明などがある。

 営業は午前10~午後6時(11月~3月は午後5時まで)。入場無料。定休日なし。問い合わせは、AMISU=電0749(62)6363=へ。

 (山中正義)

旅コラム
国内
海外