【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】寄り添う夫婦桜 高島・今津でエドヒガン見頃

【滋賀】寄り添う夫婦桜 高島・今津でエドヒガン見頃

ジャンル・エリア : | 近畿  2014年04月08日

寄り添い立つエドヒガン種の「夫婦桜」=高島市今津町深清水で

寄り添い立つエドヒガン種の「夫婦桜」=高島市今津町深清水で

 高島市今津町に点在するサクラの野生種エドヒガンが見頃を迎え、訪れる人の目を楽しませている。

 エドヒガンは一般的なソメイヨシノと比べて寿命が長く、国の天然記念物に指定されている木も多い。いまづ自然観察クラブ(村田龍嘯(たつみ)会長)の調査では町内に約170株のエドヒガンが確認されている。

 酒波寺(さなみでら)にある樹齢500年以上、樹高20メートルを超える「行基桜」が古くから有名。他にも今津町内には竹生島と並べて見られる「竹生の桜」や、大木が寄り添うように並び立つ「夫婦桜」など、愛称が付いたエドヒガンがある。

 「夫婦桜」の周囲にはハマダイコンの白い花も咲き、観光客が熱心にカメラのシャッターを切っていた。

 主なエドヒガンの場所の問い合わせは今津まちづくり情報センター=電0740(33)7155=へ。

 (山口哲)

旅コラム
国内
海外