【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】富山の祭り 魅力一冊に 県、誘客へ観光パンフ新刊

【富山】富山の祭り 魅力一冊に 県、誘客へ観光パンフ新刊

ジャンル・エリア : まちおこし | 富山  2014年04月22日

全国に誇る県内の祭りの魅力を紹介する観光冊子=県庁で

全国に誇る県内の祭りの魅力を紹介する観光冊子=県庁で

 県は、県内の魅力をテーマ別に紹介する観光冊子の新号「ロカルちゃ!富山 Vol.12 祭編」を発行した。伝統工芸の技が詰まった装飾が特徴の曳山(ひきやま)のほか、全国屈指の伝承数を誇る獅子舞、おわら風の盆など富山が誇る祭りの魅力を県内外にPRし、観光誘客を進める。

 A4判、カラー刷りで計10ページ。国が無形文化遺産登録候補として国連教育科学文化機関(ユネスコ)に提案した「山・鉾(ほこ)・屋台行事」(全国32件)に選ばれた高岡御車山祭の高岡の金工、漆工、染色技術が施された山車や、城端曳山祭の蒔絵(まきえ)や井波彫刻による山車を筆頭に豪華絢爛(けんらん)な曳山の魅力を掲載。祭りの由来や見どころを写真を多用して分かりやすく紹介する。

 富山の獅子舞が、かつて開拓民として多くの県民が移住した北海道の約50カ所で伝承されているエピソードなど、読者を飽きさせないための豆知識コーナーも充実。祭りの開催場所を落とし込んだ県内地図のほか、ゴールデンウイーク周辺の今月29日~来月5日に5カ所の祭りを巡る旅行プランも載せた。

 2万部発行し、県内の観光協会や宿泊施設、東京、大阪、名古屋の各県事務所にも配布した。ロカルちゃは2011年7月に第1号を発刊し、これで12号目。 (川田篤志)

旅コラム
国内
海外