【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】浜松で「いけばな芸術展」開幕

【静岡】浜松で「いけばな芸術展」開幕

ジャンル・エリア : | 芸術 | 静岡  2014年04月25日

初日からファンらでにぎわう、いけばな芸術展=浜松市中区の遠鉄百貨店で

初日からファンらでにぎわう、いけばな芸術展=浜松市中区の遠鉄百貨店で

 第33回中日いけばな芸術展(同展実行委員会、中日新聞東海本社主催)が24日、浜松市中区の遠鉄百貨店本館8階催会場で始まり、多くの来場者が独創的な作品を楽しんだ。29日まで。

 17流派の476人が1点ずつを出展した。高さ2メートル近い大作やコチョウランと盆栽を組み合わせた作品など、作り手の感性を感じ取ることができる力作がそろった。

 実行委員長で、草月流の三橋芳水(ほうすい)さん(78)は、鉛製の花器にオーガスタやストレチアを大胆に配置し、鳥が飛び立つ姿を表現した。「飛翔の『翔』をイメージして自由に生けた。多彩な作品が並ぶ会場にぜひ足を運んでほしい」と話した。

 作品は大きさごとにA、B、C席と掛け花席に分かれる。大作のA席は3日ごと、B、C席と掛け花席は2日ごとに入れ替える。開場時間は午前10時~午後7時(最終日は午後5時)。入場料は大人400円、高校生以下は無料。

(宿谷紀子)

旅コラム
国内
海外