【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】志摩を一緒に歩こう ウオーク実行委がPR

【三重】志摩を一緒に歩こう ウオーク実行委がPR

ジャンル・エリア : 三重  2014年05月02日

伊勢志摩ツーデーウオークへの参加を呼び掛ける実行委員会のメンバーら=津市の中日新聞三重総局で

伊勢志摩ツーデーウオークへの参加を呼び掛ける実行委員会のメンバーら=津市の中日新聞三重総局で

 志摩市で24、25の両日に催される第4回伊勢志摩ツーデーウオーク(中日新聞社など共催)をPRするため、実行委員会のメンバーが1日、津市大門の中日新聞三重総局を訪れた。

 ツーデーウオークは志摩市阿児町賢島の志摩マリンランド前特設会場を発着点に、6キロから35キロまでの7コースを設け、自然景観や史跡などを歩いて楽しんでもらうイベント。例年3000人を超す参加者があり、実行委員会の担当者は「絶景や歴史文化などを歩いてたどり、志摩の魅力を心と体で感じてほしい」と話している。

 参加日数やコースにかかわらず一般2000円(当日2500円)、中・高校生1000円(同1500円)、小学生以下無料。参加申し込みは9日まで。申し込み、問い合わせは実行委員会事務局=電0599(46)1112=へ。

旅コラム
国内
海外