【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】ヤクルト小川投手の大好物丼 29日から地元、田原で発売

【愛知】ヤクルト小川投手の大好物丼 29日から地元、田原で発売

ジャンル・エリア : グルメ | 愛知  2014年05月28日

29日から発売される「ライアン丼」=愛知県田原市赤羽根町の鈴木屋で

29日から発売される「ライアン丼」=愛知県田原市赤羽根町の鈴木屋で

 愛知県田原市出身のプロ野球東京ヤクルトの投手小川泰弘さん(24)=成章高卒=の大好物を集めた「ライアン丼」が29日、田原市赤羽根町の和食店、鈴木屋で発売される。

 29日は小川さんの背番号「29」に、丼の名は小川さんの代名詞で、投球フォームが似ている米大リーグのノーラン・ライアン投手にそれぞれちなんだ。

 おかみの鈴木ルリ子さん(51)によると、小川さんは幼い頃から店を訪れたという。丼はご飯の上に野菜をまぶし、小川さんの大好物のみそカツと空揚げを添えた。みそ汁と漬物に、乳酸飲料のヤクルトも付いて、税込み1188円。

 小川さんは昨季、新人ながら最多勝に輝いた。今季は開幕投手を務めたが、右手を骨折し、現在は2軍でリハビリ中。鈴木さんは「昨年の活躍には感激した。泰弘君を応援している地元の人たちの思いを表現した」と話している。

 (那須政治)

旅コラム
国内
海外