【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】木曽川うかいが開幕

【愛知】木曽川うかいが開幕

ジャンル・エリア : 動物 | | 愛知 | 文化  2014年06月02日

観客の前で巧みに手縄をさばく女性鵜匠の稲山さん(右から2人目)=犬山市と岐阜県各務原市境の木曽川で

観客の前で巧みに手縄をさばく女性鵜匠の稲山さん(右から2人目)=犬山市と岐阜県各務原市境の木曽川で

 犬山市と岐阜県各務原市の境を流れる木曽川で1日、1300年の伝統を誇る「木曽川うかい」が開幕した。10月15日まで。

 日中に行われる昼鵜飼いでは、女性鵜匠の稲山琴美さん(25)らが乗った3隻の鵜舟が上流から登場し、5隻の観覧船と合流。風折烏帽子(かざおれえぼし)に腰蓑(こしみの)姿の稲山さんは、しっかりとした手つきで8羽の鵜の手縄(たなわ)をさばいた。

 鵜を引き上げて捕らえた魚をはかせると観客から拍手と歓声が上がり、最後には「琴美ちゃん、楽しかった」との声が掛かった。

 木曽川うかいの乗船客は稲山さんが鵜匠デビューした昨年、5年ぶりに2万5000人を回復。今年は2万6000人を目標としている。

 (金森篤史)

旅コラム
国内
海外