【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】ニリンソウ、上高地で見頃

【長野】ニリンソウ、上高地で見頃

ジャンル・エリア : | 甲信越 |   2014年06月04日

徳沢キャンプ場に広がるニリンソウの群生地=松本市安曇の上高地で

徳沢キャンプ場に広がるニリンソウの群生地=松本市安曇の上高地で

 松本市安曇の上高地一帯で、ニリンソウが見頃となった。市街地は3日、5日連続で30度以上の真夏日となったが、上高地の最高気温は19度。かれんな白い花が登山者の目を楽しませた。

 ニリンソウは上高地の初夏を代表する花。河童橋から梓川に沿う登山道の一帯に自生している。河童橋から歩いて2時間ほどの徳沢キャンプ場には、一面を白く染める群生地がある。

 塩尻市の主婦西牧たけ子さん(66)は「長時間歩いて来て良かった」と満足そうな表情で、腰をかがめてカメラを向けていた。このキャンプ場を管理する山小屋・徳沢園の上條靖大さん(36)によると、見頃は今月上旬まで。

(小沢徹)

旅コラム
国内
海外