【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】涼しげなハンゲショウ 草津で見頃

【滋賀】涼しげなハンゲショウ 草津で見頃

ジャンル・エリア : | 近畿  2014年07月03日

葉が白くなったハンゲショウ=草津市の市立水生植物公園みずの森で

葉が白くなったハンゲショウ=草津市の市立水生植物公園みずの森で

 梅雨の後期に入る目安とされる「半夏生(はんげしょう)」の2日、草津市の市立水生植物公園みずの森で、暦の名前と同じハンゲショウの群生が訪れる人の目を楽しませていた。

 ハンゲショウはドクダミ科の多年草で高さ1メートルほど。この時期のみ一部の葉の表面が花と同じように白くなり、化粧をしたように見えることから名前がついたという。

 散策に訪れた大津市の主婦真里谷真紀さん(38)は「涼しげな感じがいいですね」と見入っていた。見頃は7月中旬まで。

 (中村千春)

旅コラム
国内
海外