【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】夏の原色 咲き誇る 砺波の四季彩館 30品種展示

【富山】夏の原色 咲き誇る 砺波の四季彩館 30品種展示

ジャンル・エリア : 富山 |   2014年07月28日

色鮮やかな熱帯の植物を紹介している会場=砺波市チューリップ四季彩館で

色鮮やかな熱帯の植物を紹介している会場=砺波市チューリップ四季彩館で

 砺波市中村のチューリップ四季彩館のテラス展示「花・万華鏡~盛夏の花」が、同館チューリップテラスで開かれている。9月16日まで。

 パイナップルの仲間で、赤や紫、黄色の花のような苞(ほう)が色鮮やかなグズマニア、サトイモの仲間のアンスリウムなど、暑い夏に元気に色づく熱帯の植物を中心に30品種2700株を紹介している。

 会場中央に設けられた万華鏡コーナーから、角度により展示植物がさまざまに変化して見える様子が楽しめる。

 担当者は「これから暑さが増してくる時期。元気が出るような鮮やかな色合いの花を楽しんでほしい」と話している。

 午前9時~午後6時で期間中無休。入場料は高校生以上300円、小中学生150円。問い合わせは同館=電0763(33)7716=へ。(萩原誠)

旅コラム
国内
海外