【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】水木さんが「燃えドラ」ライブ 12日のDeNA戦

【岐阜】水木さんが「燃えドラ」ライブ 12日のDeNA戦

ジャンル・エリア : スポーツ | 岐阜  2014年08月08日

「みんなで一緒に歌おうゼーット」と呼び掛ける水木一郎さん=東京都渋谷区で

「みんなで一緒に歌おうゼーット」と呼び掛ける水木一郎さん=東京都渋谷区で

 みんなで歌って、絶対勝つZ! 12日に岐阜市の長良川球場で行われるプロ野球中日対DeNA戦で、「燃えよドラゴンズ!~球団合唱編~」(燃えドラ)を披露する歌手、水木一郎さん(66)が7日、都内で意気込みを語った。

 ライブは7回表終了後。試合中に球場内で歌うのは初めてで、「すごく盛り上がる時間だし、岐阜で年に一度のプロ野球戦で歌える。歌手冥利(みょうり)に尽きるね」と声を弾ませた。

 2002年に初めて燃えドラを歌って以来、水木さんが野球観戦やイベントで名古屋を訪れた時のドラゴンズの勝率は「ほぼ10割」。今回の長良川戦も「歌で士気を上げるだけでなく、運も呼び寄せたい」と張り切る。

 7月に発表した新バージョンは、谷繁元信兼任監督への期待を込め「元気よく、若々しくアレンジした。テンポも少し速めた」。チーム一丸となって一戦一戦に向かってほしいとの思いから、2010年以降取り入れていた「優勝だ」「日本一」という歌詞を、4年ぶりに「勝ち進め」に改めたという。

 午後6時の開始前には、地元の加納高校生と国歌を斉唱する。40年の歌手人生で国歌を歌うのは初めて。「緊張する。ステージにいる魔物に負けず、若い子たちと歌い上げたい」と話した。

 12日の試合は、2年ぶりのクライマックスシリーズ進出に向けても重要な一戦となる。「日本一奪還に向けて、熱く応援するZ(ゼーット)!」

 12日のチケットは、中日新聞販売店などで発売中。内野S席の3塁側(4500円)、A席(3500円)、外野席(大人1800円、小人500円)に残席がある。問い合わせは、平日の昼に中日新聞社普及事業課=電052(221)0671=へ。

(松野穂波)

旅コラム
国内
海外