【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】街でしらやま西瓜販売 越前市に特産品の店

【福井】街でしらやま西瓜販売 越前市に特産品の店

ジャンル・エリア : 果物 | 特産 | 福井  2014年08月12日

しらやま西瓜などの特産品を販売している白山地区のアンテナショップ=越前市の北陸観光内で

しらやま西瓜などの特産品を販売している白山地区のアンテナショップ=越前市の北陸観光内で

 越前市白山(しらやま)地区の特産品などを販売するアンテナショップが10日、中心市街地の同市幸町にプレオープンした。今が旬の「しらやま西瓜(すいか)」の出荷に合わせて当初の予定を前倒しした。新米が収穫される今月下旬に本格オープンする。

 環境調和型農業を推進する市西部の白山地区では、自慢の農産物や加工品のブランド化に取り組んでいるが、地区内での販売が中心で、消費者からの問い合わせもあったため、まちなかに進出することにした。

 アンテナショップは旅行会社「北陸観光」の空きスペースを利用。今週末まで出荷が続くしらやま西瓜をはじめ、コウノトリの顔を描いた米粉のクッキーや米ふかしなどの菓子、地元出身の切り絵作家、辻紗也香さんの作品をモチーフにした、はがきなどを並べている。

 白山地区では農業体験や農家民泊などを行うエコグリーンツーリズム事業を計画しており、住民でつくる準備会がアンテナショップを開設した。準備会では「本格オープン後は白山ブランドの商品を中心に紹介し、白山の良さをアピールしていきたい」としている。

 (山本真喜夫)

旅コラム
国内
海外