【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】中富良野メロン お値打ちで完売 砺波の道の駅

【富山】中富良野メロン お値打ちで完売 砺波の道の駅

ジャンル・エリア : まちおこし | グルメ | 富山 | 果物 | 特産  2014年08月12日

夕張メロンより甘いというお値打ちな中富良野産メロンを品定めする買い物客=砺波市で

夕張メロンより甘いというお値打ちな中富良野産メロンを品定めする買い物客=砺波市で

 砺波市の道の駅「となみ野の郷」で、北海道中富良野町の特産メロンを9、10日に数量限定で売り出したところ、短時間で品切れとなった。同町とは花の生産が縁で交流を図っており、道の駅では今後も他地域の特産品を扱いたいという。

 用意されたメロンは50玉。市観光協会の担当者によると、特徴は「夕張メロンより甘い」が、1玉850円のお値打ち価格で店頭に置いた。

 当初は10日に道の駅と隣接する砺波チューリップ公園の朝市に出品される予定だったが、台風11号の接近に伴い朝市は中止に。道の駅のみの販売になったのにもかかわらず、売れ行きは上々だった。

 砺波市はチューリップ、中富良野町はラベンダーの出荷で知られ、5月に岐阜県大野町で開催されたフラワー都市交流の観光分科会で、相互PRを申し合わせた。道の駅では6月にアヤメ産地の山形県長井市で収穫されたサクランボも販売していた。 (堀場達)

旅コラム
国内
海外