【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】きのこ列車、7日に運行開始 明知鉄道

【岐阜】きのこ列車、7日に運行開始 明知鉄道

ジャンル・エリア : グルメ | 岐阜 | 鉄道  2014年09月05日

列車内で料理を味わう乗客=恵那市で

列車内で料理を味わう乗客=恵那市で

 恵那、中津川両市を走る第3セクターの明知鉄道は7日から、秋の味覚が堪能できる「きのこ列車」の運行を始める。4日には旅行関係者らを招いた試乗会があり、26人が車窓の眺めとともに料理を楽しんだ。

 料理は両市内の3店が交代で提供する。マツタケご飯と土瓶蒸しは共通で、アユの塩焼きや珍しいきのこ「ロージ」のショウガあえなどが並ぶ。

 運行は月曜を除く11月末まで。午後0時45分に恵那駅を出発し、1時38分に明智駅に到着する。料金はフリーきっぷ代込みで5000円。定員は一両30人で最大三両まで。乗車日の5日前までに予約する。

 きのこ列車は19年目。昨年は3430人が乗車し、グルメ食堂車企画の中では一番人気だった。

 問い合わせは明知鉄道=電0573(54)4101=へ。

(生田貴士)

旅コラム
国内
海外