【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】光沢と溝にらせんの美 中区でネジ展

【静岡】光沢と溝にらせんの美 中区でネジ展

ジャンル・エリア : 芸術 | 静岡  2014年10月06日

光沢や溝がかもすネジの造形美を味わえる「ネジ展」=浜松市中区の絵本の店キルヤで

光沢や溝がかもすネジの造形美を味わえる「ネジ展」=浜松市中区の絵本の店キルヤで

 金属が放つ光沢と、らせん状の溝の独特の美を味わう「ネジ展」が5日、絵本の店キルヤ(浜松市中区)で始まった。26日まで。無料。

 人工透析器に使われる直径1センチ、長さ20センチの長いものから、歯のインプラント用の直径2ミリほどの極小サイズまで、ネジの試作を請け負う金属加工会社・西軽精機(長野県佐久市)の浜松営業所の製品を中心に約100点が並ぶ。

 金属加工会社・加藤工作所(浜松市中区)の加藤匠さん(29)が同展のために制作したアルミニウム製のオブジェ(高さ20センチ)もある。展示品は、家具製造の柏原崇之さん(33)がナラで作った温かみある台に載っており、工業製品とはひと味違った見せ方となっている。

 企画した同店の星野紀子さんは「かわいくて、きれいなネジの魅力を知ってほしい」と話している。火、水曜日定休。

(勝間田秀樹)

旅コラム
国内
海外