【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】光と植物の幻想空間 テレビ塔にアート作品

【愛知】光と植物の幻想空間 テレビ塔にアート作品

ジャンル・エリア : オブジェ | 愛知 | 芸術  2014年10月15日

ミラーボールと植物を組み合わせたアート作品=栄の名古屋テレビ塔で

ミラーボールと植物を組み合わせたアート作品=栄の名古屋テレビ塔で

 名古屋・栄の名古屋テレビ塔スカイバルコニーに、ミラーボールと植物を組み合わせたアート作品がお目見えした。高さ100メートルからの夜景と重なり合い、幻想的な空間が広がっている。

 開業60周年を迎えたテレビ塔の記念事業。26日までの期間限定で、毎日午後5~10時にライトアップされる。

 光と反射による空間作品を手掛けるアート集団「ミラーボーラーズ」(東京)が制作した。テーマは「光の空中庭園」。バルコニーを囲む金網に向かって床から力強く伸びる流木やヒバの木々と、大小さまざまな40個ほどのミラーボールを組み合わせた。

 メンバーの打越俊明さん(44)は「夜景と光が調和し、見る角度によって何通りもの世界を楽しめます」と話していた。

 イベントに関連して18、19、25、26日は高さ90メートルのスカイデッキに、夜景と酒を楽しむ「スカイバー」もオープンする。

 (多園尚樹)

旅コラム
国内
海外