【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】「生活路線」県民支援を あいの風とやま鉄道 ファンクラブ会員募集

【富山】「生活路線」県民支援を あいの風とやま鉄道 ファンクラブ会員募集

ジャンル・エリア : 富山 | 鉄道  2014年10月21日

駅利用者にファンクラブの入会を呼び掛け募集チラシを配る社員=JR富山駅で

駅利用者にファンクラブの入会を呼び掛け募集チラシを配る社員=JR富山駅で

 あいの風とやま鉄道(富山市)は20日、県民の「マイレール意識」を高めるために設置したファンクラブの会員募集を始めた。来年3月の北陸新幹線開業に伴い、JRから分離される県並行在来線(北陸線の県内区間)の経営安定化に向け、会費という形で支援を得るほか、駅舎活用や鉄道の利用促進策でアイデアを募る。(川田篤志)

 市井正之社長ら社員11人が同日朝、JR富山駅前でチラシを配り、入会を呼び掛けた。目標会員数は5000人で、市井社長は「重要な生活路線であるあいの風が経営を続けていくためには県民の支援が欠かせない。1人でも多くの人に入会してほしい」と求めた。

 年会費は、個人会員で1000円、小学生以下の子どもと親1人をセットにした親子会員で1500円(子ども2人目からは500円ずつ加算)、法人は1口1万円。会員証を発行し、運転管理センターでの見学会などを行う。1日フリー乗車券がもらえる特典では、開業前の入会者に限り開業記念乗車券を贈る。

 また、県内を3地区に分けた地区別幹事会では利用促進策などを協議する。

 申し込みは、県内JR駅や各市町村の庁舎に置いてある募集チラシの申込書をファクスか郵送するか、あいの風とやま鉄道のホームページの専用フォームで受け付ける。問い合わせは、あいの風とやま鉄道=電076(444)1300=へ。

旅コラム
国内
海外