【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】県内外から自慢の味 つるが観光物産フェア、24日開幕

【福井】県内外から自慢の味 つるが観光物産フェア、24日開幕

ジャンル・エリア : グルメ | 特産 | 福井  2014年10月23日

つるが観光物産フェアへの来場を呼び掛ける市職員=敦賀市役所で

つるが観光物産フェアへの来場を呼び掛ける市職員=敦賀市役所で

 全国のご当地グルメを集めた「つるが観光物産フェア」が24日夜から3日間、敦賀市桜町のきらめきみなと館とその近隣の金ケ崎緑地で開かれる。舞鶴若狭自動車道の全通を記念し、メーンの25、26両日はたこ焼き、広島焼きなど関西・中国地方中心の食が勢ぞろいする。

 市や敦賀商工会議所などでつくる同フェア実行委が主催。両日日中は、北海道から鹿児島までの51団体が68ブースで特産品を販売。敦賀市特産の赤カブ「杉箸アカカンバ」や若狭牛の串焼きを販売し、午前11時からは500杯限定で敦賀ふぐ鍋試食会(1杯100円)もある。原子力災害の広域避難協定を結んだ奈良県天理市、舞若道でつながった京都府舞鶴市(25日のみ)も初出店する。

 前夜祭となる24日午後6時からは、緑地の特設ステージでダンスショーなどが繰り広げられる。ダンスショーやライブは25日夜にもある。(問)市観光振興課=0770(22)8128

(増井のぞみ)

旅コラム
国内
海外