【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】水面に輝く錦秋 大野の刈込池

【福井】水面に輝く錦秋 大野の刈込池

ジャンル・エリア : | 福井  2014年10月27日

鏡のような水面に映り込む紅葉=大野市上打波で(24日撮影)

鏡のような水面に映り込む紅葉=大野市上打波で(24日撮影)

 大野市上打波の刈込池で、紅葉が見頃を迎えている。色づいた木々の葉と白山連峰の三ノ峰が鏡のように水面(みなも)に映り、鮮やかなコントラストを描いている。

 奈良時代の高僧・泰澄が白山にすむ大蛇を池に閉じこめ(刈り込め)たという伝説から名付けられた刈込池。標高約1100メートルにあり、水深は最大4.5メートル、周囲は約400メートルでブナやミズナラ、モミジなどが生い茂る。

 晴天の日は黄や赤などの葉と、空と水面の青が絶妙な配色を見せ、息をのむような美しさ。「多くの人から素晴らしい景色と聞いていたが『百聞は一見にしかず』の通り絶景だった」とじっと見入る人もいた。

(藤井雄次)

旅コラム
国内
海外