【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】90歳巨匠 OEKでタクト 英・マリナーさん あすと2日に公演

【石川】90歳巨匠 OEKでタクト 英・マリナーさん あすと2日に公演

ジャンル・エリア : 石川 | 芸術  2014年10月29日

リハーサルで、楽団員と話す指揮者のサー・ネビル・マリナーさん=県立音楽堂で

リハーサルで、楽団員と話す指揮者のサー・ネビル・マリナーさん=県立音楽堂で

 4月に90歳を迎えた英国の世界的指揮者サー・ネビル・マリナーさんを招いたオーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)の定期演奏会が、30日と11月2日に金沢市昭和町の県立音楽堂で開かれる。(沢井秀和)

 マリナーさんは、アカデミー室内管弦楽団を1959年に設け活動を始めた。映画「アマデウス」の音楽監督としても知られ、ナイトの称号も受けている。OEKが共演を待ち望んでいた。

 30日は3曲ともモーツァルトで、交響曲35番、フルート協奏曲1番、交響曲39番を予定。28日に音楽堂で会見したマリナーさんは「若くて、やる気があり、才能がある楽団員と自分のやりたいモーツァルトができる」と笑みを浮かべた。フルート協奏曲の独奏は特任首席奏者の工藤重典さん。午後7時開演。

 11月2日は、ボーン・ウィリアムズの「揚げひばり」、ハイドンの交響曲96番、モーツァルトの交響曲「ジュピター」を演奏する。「ジュピターは奥が深く、演奏の度に発見がある。モーツァルトを理解しようと思って指揮をしたい」と抱負を語った。バイオリン独奏は第1コンサートマスターのアビゲイル・ヤングさん。午後2時開演。

 問い合わせはチケットボックス=電076(232)8632=へ。

旅コラム
国内
海外