【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】地元野菜でモーニング 「夢古道おわせ」提供

【三重】地元野菜でモーニング 「夢古道おわせ」提供

ジャンル・エリア : グルメ | 三重 | 野菜  2014年11月05日

サツマイモとネギの炒め物やスクランブルエッグなどが並ぶモーニングのセット=尾鷲市向井の夢古道おわせで

サツマイモとネギの炒め物やスクランブルエッグなどが並ぶモーニングのセット=尾鷲市向井の夢古道おわせで

 地元で栽培した野菜を食材に使ったモーニングサービスを、尾鷲市向井の観光物産施設「夢古道おわせ」が始めた。1食500円で、1日10食限定。

 夢古道おわせは魚介類を中心としたランチバイキングを提供しているが、地元の野菜のおいしさも知ってもらおうと、モーニングサービスを古民家カフェのメニューに加える。

 その日の朝に入荷した旬の野菜を使った炒め物やスープ、グラタンなどを日替わりで調理する。市内の業者から仕入れた食パンのトーストやコーヒーも付く。秋はサツマイモ、ネギなどが登場。冬にかけてサトイモやカボチャ、デザートにハッサクなどを予定している。

 夢古道おわせの担当者は「素材の味を生かすため、香辛料を控えめにする。肉もないのでヘルシー。野菜は売店で販売しているので気に入ったら家でも調理してほしい」とPRしている。午前8時半~10時までで、10食が完売したら終了する。(問)夢古道おわせ=電0597(22)1124

 (小坂亮太)

旅コラム
国内
海外